【最終話】俺たちの戦いはこれから!運動不足なウェブデザイナーのダイエット計画④

いつもお世話になっております。
ビーズクリエイトの野尻です。

今年9月から開始したダイエットですが、年末の健康診断である程度結果が出ましたのでご報告させて頂こうと思います。
誰も得しない記事ですみません。

過去の記事

4ヶ月に渡るダイエットの結果

身長 体重 BMI 体脂肪率
開始前 175.0cm 74.0kg 24.1 19.3%
現在 175.3cm 67.9kg 22.1 14.5%
差分 +0.3cm -6.1kg -2.0 -4.8%

当初体重を4kg落とすことを目標とし、体脂肪率減に切り替えて取り組んだダイエットでしたが、、
見事ダイエット成功!
と言えるのではないでしょうか
身長+0.3cmが地味に嬉しい(誤差の範囲と言わないでください)

ダイエット成功の要因

結果的に今回のダイエットは成功といえるかと思いますが、なぜ成功できたかを自分なりに考えてみました。

①初期段階で具体的な目標を設定できたこと

思い起こしてみると、ダイエットを始めたきっかけは結婚式に着ていくスーツのズボンが履けないという事態に遭遇したためなのですが、この時点である程度目標を具体的にできたことが良かったのかと思います。
ざっくりと「以前ズボンが履けた体重=4kg減を目指す」を目標に設定しました
また、友人の結婚式というタイムリミットがあったため、「1ヶ月以内にズボンが履けるように」というように期限を設定できました。
ここで「4kg減」「1ヶ月以内」という2つのベクトルで目標数値を出せたことで、取るべき手段が自ずとはっきりしてきたように思います。
まずは目標を「数値」で決めること、これが大事

②やるべきことを具体化した

自分ができると思う範囲でやらなければならないことを具体化しました
ダイエットの場合「カロリー」という明確な指標があるため、行動を数値化することができました
これによって、「これだけやっていれば成功する」という行動のガイドラインが制定できました
ここで良かったのは、検討の段階でどんな運動がどれだけカロリー消費するのか、どんな食事がどれだけカロリーを摂取するのか を洗い出していたことです。
仕事の兼ね合いなどでどうしても最初に立てた計画どおりいかない時もあります。
そんなとき、摂取・消費カロリーを把握していたことで、なんとなく現状を把握しつつ、計画以外の場所でもダイエット的な行動をとれたことが良かったのかと思います

③モチベーションが持続した

最も大きな成功の要因はこの「モチベーションが持続した」につきると思います。
言わずもがな、ダイエットはつらいものです。
そして、ダイエットした人が例にもれずぶち当たる壁が「すぐに結果がでない」ということなのかと思います。
つまり目の前に餌が無い状態で走り続けなければならない、これがダイエットが失敗する最も大きな原因と言えるのではないでしょうか
逆にいうと、ダイエットのモチベーションを維持できたことが成功につながったのかと思います。
タイミングの良いことに、夏からブームとなっていたポケモンGOがモチベーションを維持するのに一役かってくれました。

俺たちの戦いはこれからだ!

ダイエットが成功したら、次の課題はその状態をいかにして維持するかということかと思います。
せっかく6キロ減量したのに、年末年始の暴飲暴食で年があけたら元に戻っていた、なんてことになったらシャレになりません。
戦いはまだはじまったばかりなのです、、、

そのために最も重要なのは、モチベーションの維持
今後は運動を継続するモチベーションを維持するための様々な方法を検討していきたいと思います!

【次回予告】
運動不足に陥りがちなWebデザイナーが健康を維持するための7つの方法(仮)

野尻

この記事を書いた人: 野尻

ビーズクリエイト Webに関する色々を担当しています。

あわせて読みたい