【人工知能】をWeb制作に活用!ギャラリー & リンク集「にてるのあつめ」がすごい

こんにちは。デザイナーの野尻です。
最近レイ・カーツワイル著「シンギュラリティは近い」という本を読みました。

私なりに要約すると、

「人工知能の発達が、近い将来テクノロジーの進歩を極大化する=シンギュラリティ(技術的特異点)が訪れる」
これによって、人間の限界を超えた進化が実現し、
現代の人類が持っているあらゆる価値観は過去のものになる

というようなものと受け取っています。

信じがたい話ですが、様々な状況証拠がシンギュラリティが訪れることを物語っています。
全て理解できたわけではありませんが、感覚として納得してしまう説得力がありました。

キーワードとなるのが「人工知能」

今後10年20年先を考えたとき、「人工知能」と仕事は切り離せなくなってくることは間違いなさそうです。

というわけで、現時点で人工知能がWeb業界にどう関わってくるか少し調べてみたところ、面白いサイトが見つかりました。

人工知能を使ってWEBデザインを支援する、新しいタイプのWEBサイトデザイン ギャラリー & リンク集「にてるのあつめ」

http://niteru.site/
スクリーンショット 2017-09-28 18.44.12

このサイトは、予めリスト化された2000以上のWEBデザインから、人工知能がユーザの選択・好みに合わせて「似ている」デザインを探してくれるというものです。
2017年6月20日にリリースされたサービスで、2017年9月現在無料で使えます。
人工知能が「似ている」Webデザインを次々と探し出してくれるので、簡単に好みやイメージに沿ったデザインを見つけることができます。

実際のサイトからイメージを膨らませるという作業を高速化

クライアントにヒアリングしたり、イメージを伝える際、結局のところ実際のウェブサイトをみてもらうことが一番手っ取り早かったりします。
しかし、似たようなサイトを人間の手で探そうとすると、結構時間がかかってしまいます。

このサイトを実際に使ってみたところ、サイトに表示されたデザインカンプをクリックしていくだけで、人工知能が類似したデザインイメージをピックアップしてくれるため、非常に素早くイメージに近いサイトを見つけることができました。
本当に2・3回ポチポチするだけである程度イメージに近いサイトをピックアップすることができます
他にも人工知能の活用を謳ったサービスはいくつかあるのですが、このサービスは際立って実用的に感じました。
このサイトを活用すればクライアントと打ち合わせしているその場で、クライアント自身にサイトをピックアップしてもらうことができそうです。

人工知能を「活用」するというスキルは、あらゆる仕事において必須とも言えるレベルで求められることになるかもしれません。
「にてるのあつめ」のように実際の業務に活用できる機能をいち早く実務に取り入れていくことが大切と思いました。

野尻

この記事を書いた人: 野尻

ビーズクリエイト Webに関する色々を担当しています。

あわせて読みたい