1. HOME
  2. B'scre8
  3. 【完全未経験】WEB業界に挑戦する人の自己紹介
B'scre8

【完全未経験】WEB業界に挑戦する人の自己紹介

B'scre8

97

初めまして、2021年12月に入社しました。
ビーズクリエイトのしおいりです。
初めに自己紹介をさせていただきます。

学生から就職まで

出身は長野県上田市で高校卒業まで上田市に住んでいましたが、
東京に行ってみたいと思い、東京の大学に進学しました。

3年生の最後に大きな決断をする時が来ました。研究室選びです。
研究室を選ぶときに”機械、材料、ロボット、情報”でどの分野に進もうかと悩みました。
ただ、自分の気持ちを優先して、面白そうという理由で情報分野の研究室に進みました。

かなりきつい研究室でしたが、1年間必死でやりました。
最初は苦労しました。でも負けたくないという一心で食らいつきました。

その結果、インターネットは、難しい反面、新しいことができる最高のツールだと思いました。
必死にやったことで面白そうと思っていたことが興味に変わりました。

この一年間で物事の考え方を論理的に考えるようになれたので、成長した一年だったと思います。

また、4年間東京で生活してみての感想は、便利な反面、少し窮屈だと感じました。
社会人生活で毎日満員電車に揺られることになるのか…
という不安に駆られてしまい、地元長野県で就職先を探しました。

情報関係の仕事も探しましたが、地元上田は工業団地が多いのもあり、
地元の製造業に就職しました。
(この時に情報系の企業に勤めていたら、また人生が変わっていたのかもしれません)

転職という選択について

4年働き、色々なプロジェクトに参加させていただき、色々な経験をしました。
会社員は個人プレーというイメージでしたが、
色々な人と関わりながらチームで仕事をするということを学びました。

働きながら、自分の中で考え方が少し変わりました。
毎日をどうやって過ごすのが自分のためになるのだろうかと考えていました。
そんな軽い気持ちで求人サイトを見ていると唐澤農機サービスの名前が出てきました。

なんで農機って名前なのに、HP制作をしているのだろうか。
ちょっとした疑問から会社説明会を受けてみようと思いました。

説明会では、予定時間が1時間弱のところ、
2時間以上詳しく説明していただきました(質問しすぎました)。
ただ、色々な質問をしていく中で、
「失敗をして成長していく」という言葉が印象に残りました。
色々なことに挑戦する機会をくれる社風に惹かれました。

自分の中で気持ちの中で一番ネックだったことは、完全未経験だったということです。
しかし、それを理由に諦めたくないと思いました。
覚悟を決めて、転職を決意しました。

そんな未経験の私ですが、採用していただき、挑戦する機会をいただきました。
実際に働き始めて、感じていることは圧倒的な知識不足です。
ただ、知識不足はいくらでも補えます。
必要なのは成長したい気持ちだと思います。

今後の抱負

この先、様々なことに挑戦して、たくさん失敗すると思います。
ただ、その失敗で成長できるかは、私次第だと思います。

私の中の成長の定義は「できなかったことができるようになること」です。

たくさんのことをできるような人間になりたいと思います。

・web業界に興味のある方
・失敗から成長したい方

このような思いをお持ちの方はこちらから情報をご確認ください。

ありがとうございました。