TOPICS: ビーズクリエイトの運営母体である唐沢農機サービス、オリジナルプリント事業のグローバル展開を目指す ミマキエンジニアリングと技術的業務提携

会社概要

>

デジタル化の時代だからこそアナログの精神を大切に…

ここ数年、インターネットをはじめとしたパソコンや携帯電話などのデジタル製品が世の中を席巻し、さらにはメール、ブログ、ミニブログ、SNSなど数年前では考えられないほどコミュニケーション手段も様変わりしました。

その結果、人と人とのやり取りに本来必要な「気持ち」や「雰囲気」を伝える、言い換えれば「対面のコミュニケーション」の重要性が薄れてきている、そんな気がしています。

勿論ビジネスにおいてスピードは非常に大切だと思いますが、お客様が本当に伝えたいことを創造していくためには、そのベースとなるコミュニケーション、すなわち対話力が必要と考えています。それらをベースとしてお客様とより良いコンテンツを作り上げていく事こそが、我々ビーズクリエイトの使命だと考えています。

又、ビーズクリエイトの運営母体となる唐沢農機サービスは、農業機械の販売や修理を行なっている会社であります。この業界では農業に従事する人々の「義理・人情」といった人と人とのつながりを重んじる商習慣が根強く残されており、それは古きよき時代から脈々と受け継がれ、現代においてもその精神が弊社を下支えしているのは言うまでもありません。

ビーズクリエイトはこのような人と人との関係を重んじ、より長くお客様との関係を築き上げることに尽力し、そして常に新しい価値を感じてもらえるようなサービスを提供することで、より一層の事業の発展に寄与する事に社員一同全力を尽くす所存です。

今後とも一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表 唐澤健之(からさわ たけゆき)

高校卒業後、東京で創生期の携帯電話開発に携わり、外資系ベンチャーの立ち上げに参画。起業・経営ノウハウをたたき込まれて帰省。

1992年
個人事業主として「唐沢SSサービス」を設立、大手防除機メーカーの再生整備を専門として下請け事業を開始。
2007年
「株式会社唐沢農機サービス」設立
父が営んできた農機具修理業を事業化し、農家の所有農機具の修理及び新品機械の販売を開始。
2009年
インターネット事業のさきがけとなる「農家直売どっとこむ」を運営開始
2011年
唐沢農機サービス代表取締役に唐澤健之就任
取締役営業本部長兼工場長に唐澤重徳就任
コイン精米機事業スタート(ドラックストアー滋野店に2基設置運営スタート)
インターネット事業(ビーズクリエイト)設立
ビーズクリエイトホームページ開設
資本金600万円から1000万円に増資
2012年
「唐沢農機サービス」ホームページ開設
「農家直売どっとこむ」サイトリニューアル
2013年
「東信州農の匠の玉手箱」ホームページ開設
新社屋設立
2014年
中古農機情報サイト「ノウキナビ」サービス提供開始
2015年
中古農機情報サイト「ノウキナビ」東京営業所開設
「ノウキナビ」登録販売店件数が100件突破
2016年
代表がアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー甲信越ファイナリストに選出
「ノウキナビ」登録販売店件数が200件突破
2017年
中古農機情報サイト「ノウキナビ」大阪営業所開設
農業事業部(カラサワファーム) 設立
新しい理念・ビジョンを策定
株式会社ミマキエンジニアリングと業務提携締結

2017年8月23日、運営母体である唐沢農機サービスとミマキエジニアリング社が業務提携を結びました。
詳細につきましては、唐沢農機サービスのこちらのページをご参照願います。

会社概要

会社名 ビーズクリエイト(株式会社唐沢農機サービス)
設立 2011年11月 インターネット事業部スタート
本社住所 〒389-0512 長野県東御市滋野乙3012-1
電話番号 0268-71-0090

ビーズクリエイトでは一緒に働いてくれる仲間を募集しています

あなたのホームページについてお聞かせ下さい

わたしたちはマーケティング視点による情報収集力や思考力、提案力、実施力、継続力を持っています。あなたのホームページに関する質問に答えてご提示下さい。担当者が評価しフィードバックいたします。

  • 無料診断シート
    無料診断シート
    ダウンロード
  • お問い合わせ・ご相談
    お問い合わせ・ご相談