Q.ホームページで成果が出ていないけど、何が悪いのかわからない!

A.ホームページの健康診断はプロに頼みましょう!

風邪をひきそうな予感がなんとなくしている、牧野です。
なんでかわからないけどちょっと体の調子がよくないな…っていう時ありますよね。
なんとなくだるかったり…なんでかわからないんですけど。

原因不明の体のだるさの原因を追求するには、専門知識が必要ですよね。
検索すればなんでも答えが出てくる時代ですが、それには個人的な見解や偏見が多く含まれているものも。
全く参考にならない時もあります。

そう考えると、直接専門のお医者さんに診断してもらい、診断書をもらうことが一番確実ですよね。
それもヤブ医者ではなく、プロのお医者さんに!

ホームページも一緒なんです!

流入はたくさんあるのに問い合わせが来ないという場合は、最初に見たページから問い合わせ完了に至るまでに、何か原因があるはずです。
まず流入が全然ないというサイトには、流入を獲得できていない原因があるはずです。

どこが悪いから、こんなふうに直しませんか?と提案できるのがホームページのコンサルティングを行う会社です。

どこが悪いのかわからないけど、問い合わせは来ないし商談にも繋がらない。
ホームページは24時間働く営業マンなんじゃないの!?

そんなお悩みをお持ちの企業様、まずは専門家に聞いてみませんか?
無料診断シートに記入の上弊社までお送りいただければ、処方箋(初期診断レポート)をお送りさせていただきます!

自社サイトのどこが悪いのか、はたまた悪いのはサイトではなく社内体制なのか、そういったことがわかってくるはずです。
どのようにご活用いただくかは企業様の自由となります。
無料の診断ですので、ぜひ有意義にご活用いただければと思います!

ご興味のある方は、下記より無料診断シートをダウンロードしてみてください!
https://www.bscre8.com/diagnosis/

牧野

この記事を書いた人: 牧野

太ったって言われるけどずっと太ってます。

あわせて読みたい