資産と負債の違いがわかっていないとヤバい!?

こんにちは、naganoです。

今まで経理や財務など、会計に関わる仕事に携わってきたので今回はちょっと会計的な話をさせていただこうかと思います。

といっても小難しく専門的な話ではなく、今後生きていく上でお金に少しでも困まらないようになるためのちょっとした心構え的な話ができればと思います。

厳密に会計基準でいったらちょっと違いますのでそこのところは悪しからず。

資産と負債の違い

『資産』『負債』の違いについて、最初に結論から言ってしまうと

  • 資産・・・自分のポケット(口座)にお金を入れてくれるもの
  • 負債・・・自分のポケット(口座)からお金をとっていくもの

これは全世界でシリーズ累計4,000万部突破しているというロバート・キヨサキさん著書
『金持ち父さん貧乏父さん』の考え方の一つです。

この本、大まかに言ってしまうと『どうやってラットレースから抜けだし、お金持ちになるのか』
について書いてある本で、結構ハードル高いことも書いてあるのですが、
この『資産』『負債』の違いについては、今後何かを買う時に少し立ち止まって考えてみるのにいいなぁと思ったので今回紹介させてもらいます。

もし、気になる方はぜひ読んでみてください。
https://www.amazon.co.jp/改訂版-金持ち父さん-貧乏父さん-アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学-単行本/dp/4480864245/ref=sr_1_1?dchild=1&hvadid=337143608362&hvdev=c&jp-ad-ap=0&keywords=金持ちお父さん貧乏お父さん&qid=1585464648&sr=8-1

持ち家は資産か負債か?

突然ですが、みなさん『持ち家は資産ですか?負債ですか?』と聞かれたらどう答えますか?

多くの方は家は売ればお金になるし、そもそも自分の持ち物だから『資産』だと思うかもしれません。
しかし、先に書いたロバート・キヨサキさんの定義、
自分のポケットにお金を入れてくれるのか、それともとっていくのかで考えると
普通のサラリーマンがローンを組んで買った持ち家は完全に『負債』になります。

なぜなら

  • 住宅ローン
  • 固定資産税
  • 維持費
  • 光熱費

などにより、自分のポケットからお金をとっていってしまうからです。
逆にお金を入れてくれる要素は全くありません。

ただし、もし家を他人に貸して家賃収入を得るなど、
その家の管理費等自分が払っている分より多くの収入を得ていたらその家は『資産』になります。

だから最初の問に対する答えは『時と場合による』になります。

何が資産で何が負債なのか?

では、何が『資産』で何が『負債』なのか?

基本的には家と同じように、『時と場合による』ということになってしまいますが、
今から上げる例は普通の方が普通に生活していたらほとんどの場合が『負債』になっていると思います。

  • スマートフォン

負債・・・LINEや携帯ゲームをしたり、インスタやYouTubeなど見るだけに使用して、ただ通信料金を支払っている。
資産・・・ブログやYouTubeなどを行い、アフィリエイトや広告収入が毎月の通信料金より多い。

負債・・・ガソリン代、駐車場代、維持費、車検、保険代などを支払ってただ交通手段として使用している。
資産・・・個人タクシーなど何か仕事に使用することによる収入がガソリン代などの支出より多い。

  • スポーツクラブなどの会員権

負債・・・健康維持のためだけに通っている。最悪の場合通わなくなったのに退会せず年会費だけ払っている。
資産・・・体力が向上してバリバリ働けたりすることにより、年会費以上の収入が得られるようになった。

こうやって考えてみると、一般的な人が普通に生活をしていて購入しているものは基本的に『負債』になってしまっているのではないでしょうか?

もちろん、家を持つことにより、家族との思い出を作るとか、
今の世の中スマホがないと非常に不便なことは間違いないだろうし、
車もなかったら生活がままならない地域もあるかと思います。
健康維持のために運動することだって非常に大事だと思います。

ただ、そういったことは全部無視して、血も涙もなく完全にお金という切り口で割り切って考えた場合、
これまで書いてきたように、ほとんどが『負債』になると思います。

では何が本当の『資産』になのか?

『金持ち父さん貧乏父さん』の中では
不動産、株式、債権、手形、知的財産などが『資産』になり、それを所有することにより
家賃収入、配当、利子、印税・特許使用料などを得る(ポケットにお金を入れてくれる)といったことが書かれています。
そして
『金持ちは資産を手に入れる。中流以下の人たちは負債を手に入れ、資産だと思いこむ』
と続くのですが、今回はとりあえず『資産』『負債』の違いについてですので続きが知りたい方はぜひ本を読んでみてください。

まとめ

今まで買ってきたもの、今、身の回りにあるものを『資産』『負債』で分けてみたらみなさんいかがですか?
自分は残念ながらほぼ『負債』のものばかりです。

ただ、今後は『資産』『負債』の違い

  • 資産・・・自分のポケット(口座)にお金を入れてくれるもの
  • 負債・・・自分のポケット(口座)からお金をとっていくもの

を頭の片隅に入れておきながら、買い物をすると少しは無駄使いが減るかもしれないし、
これを『資産』にするにはどうするか?って頭を使って考えることによって
もしかしたら何かいいビジネスが思いつくかも・・・。
なんて都合の良いことを考えながら今回は終わりにしたいと思います。

お読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人: nagano

アラフォーで信州にIターン。日々是勉強。

あわせて読みたい