1. HOME
  2. ビーズクリエイトの日々
  3. 働き方
  4. 【コラム】五月病?新社会人がやる気低下に打ち勝つ方法4選!
働き方

【コラム】五月病?新社会人がやる気低下に打ち勝つ方法4選!

働き方

55

こんにちは。唐沢農機サービス ビーズクリエイトの日野です。

年々活気を取り戻し始めたゴールデンウィークですが、
皆さんは今年も良い大型連休を過ごせたでしょうか。

私はというと、千葉県の音楽フェスに行ったり、34年ぶりに東京ドームで開催されたスポーツイベントに行ったりと、
大変充実した休みを過ごせたように思います。

さて、全国的に羽を伸ばす人が多い5月に対して、実は6月には祝日がありません。
5月も後半にさしかかり、そろそろ例の気配を感じるころではないでしょうか。

そう、『五月病』です。

もはや国民病の一つとも言える五月病ですが、
特にこの新年度に生活環境に大きな変化があった人がかかりやすいと言われています。

そこで今回は、新社会人の皆さんに向け、
自分の取り組みで五月病に打ち勝つ方法を伝授したいと思います!
※本コラムは経験に基づくものであり、医学的な根拠はありません。ご了承ください。

 

五月病とは

主に新入社員や新しい職場・環境に適応しようとする人々が、4月からの新生活が落ち着く5月頃に感じる倦怠感や無気力感、精神的な不調を指します。
この症状は新入社員だけでなく、異動や転職を経験した社会人にも見られることがあるようです。
主な症状には、以下のようなものがあります。

  • 慢性的な疲れ
  • やる気の低下
  • 無気力感
  • 不眠や過眠
  • 食欲不振や過食
  • 不安やイライラ

五月病は一時的なものであることが多いですが、
一度出た症状を放置すると深刻な問題に発展する可能性もあるため、
早期の対策が必要であると言われています。

 

社会人が五月病になるきっかけ

多くの新社会人に当てはまることですが、新しい環境への適応は大きなストレスやプレッシャーが伴います。
(もちろん全然平気な方もいるでしょう!)
具体的なきっかけとしては、以下のようなものが考えられます。

  • 新しい仕事環境への適応
  • 人間関係の変化
  • 過度の期待と現実のギャップ
  • 長時間労働や過重労働

 

対策

では、そんな厄介な五月病に打ち勝つためには、どのような予防・対策が取れるでしょうか。
一般的なものから私自身の経験も踏まえてピックアップすると、以下のようなものが挙げられます。

1.規則正しい生活を心がける
社会人になって何より感じるのは、睡眠の重要性です。
学生時代、平気で昼夜が逆転しているようなこともありましたが、社会人になってからは土日を含めて
5:00には起床して、22:00には就寝するような生活スタイルになりました。
十分な睡眠時間を確保することで日中の充実度が上がりますので、ぜひ試していただきたい事の一つです。

2.ストレス発散方法を見つける
おすすめは運動です。
多くの人がそうであると思いますが、社会人になると身体を動かす機会が激減します。
加齢によって、自身の体力が落ちていくことを実感することもあるかもしれません。
私はボクシングが好きなので、ジムに通って汗を流しています。
身体を動かせることはもちろん、同じ趣味を持つ方々と交流できるので運動は非常におすすめです。

3.仕事の進め方を工夫する
社会人になると、日々大量のタスクや情報に晒されるようになり、強烈なストレスがかかることがあります。
今でも覚えていますが、唐沢農機に入って1-2週間は何から手を付けてよいかわからず毎日疲れはてた状態でした。
当時の上司には「必ずタスク化すること」と「タスクごとに優先順位をつけること」の二つのみ指導され、
結果的にタスクにかける時間を意識しながら、スムーズに業務がこなせるようになりました。
仕事の進め方を工夫することは一社会人としても大切なことなので、ぜひ取り組んでみていただきたいです。

4.上司や先輩、同僚に相談する
上司や先輩に相談することで、余計なストレスを感じない仕事への取り組みができるようになることがあります。
また、仕事をストレスに感じる人は少なくないため、同僚と吐き出しあうのも良いでしょう。
できる限りそのような機会を作ろうと飲み会を企画していたら、私のようにいつの間にか宴会隊長になっていることもあるかもしれません。
いずれにせよ、様々な立場の人とコミュニケーションをとることをおすすめします。

 

まとめ

昨今の『退職代行サービス』に関するニュースを見て、今回の記事を書こうと思いました。
すべての早期退職といわゆる『五月病』が結びついているとは思いませんが、
せっかく入った会社を1-2か月でやめてしまう人がいることに対し、非常に悲しく思います。

他人や世の中を変えることは難しいかもしれませんが、
まずは自分自身の行動や習慣を変えることで、結果的に心地よい環境を作り出すことはできると考えています。

この記事がきっかけにならなくとも、
一人でも多くの新社会人の方が5月のけだるさを跳ね返してくれれば幸いです。

サイト制作・採用応募のお問い合わせをお待ちしています!

私たちビーズクリエイトは、目的達成のためのWEBサイト制作を得意としております。

WEBサイト制作のご依頼は下のボタンをクリック

サイト制作のご依頼はこちら

また、ビーズクリエイトでは、一緒に働く仲間を募集しています。

ご興味のある方は下のボタンをクリック

採用応募はこちら

会社説明会の日程は下のボタンをクリック

会社説明会の日程(リクルートサイト)

 

株式会社 唐沢農機サービス
B’sCre8 (ビーズクリエイト)
〒389-0518
長野県東御市本海野1642
TEL. 050-3154-1124(平日 9:00-17:00)
FAX. 0268-63-7085