1. HOME
  2. B'scre8
  3. マーケティング
  4. 採用ノウハウの全て!ナレッジログの紹介と、採用成功マップPDF無料プレゼントキャンペーン中!
マーケティング

採用ノウハウの全て!ナレッジログの紹介と、採用成功マップPDF無料プレゼントキャンペーン中!

マーケティング

337

こんにちは。ビーズクリエイトのカンバヤシです。

この度、ビーズクリエイトでは採用に関する新サービス「ナレッジログ」を提供開始することになりました。
このブログでは、新サービスについて興味を持っていただいた人向けに、新サービスに関する情報をまとめてみたいと思います。

ナレッジログとは

ナレッジログは、株式会社唐沢農機サービスが自社の採用ノウハウを体系化しまとめたナレッジサービスです。
2023年9月時点で、唐沢農機サービスの年間採用応募数は580名となりました。
これは、片田舎の中小企業の採用応募数にしては、なかなか良い数値だと思います。しかも、採用に関する広告費はかけていません。

ここまでの応募数を獲得するまでに、数々の採用施策の試行錯誤を繰り返してきました。そのノウハウを、ナレッジログには詰め込みました。

具体的には、「NOTION」という外部サービスに自社の採用ノウハウを体系化してマニュアル化したものを、お客様に提供させていただくサービスです。
これをみれば、実際に唐沢農機サービスが採用で成功している理由や、そのために日々行っている全60以上の施策の実際を知ることができます。
それらを自社の採用活動に取り入れることで、お客様の採用活動の改善と、最終的には採用に困らない会社にすることをサポートするサービスとなっています。

 

ナレッジログのdemo画面

参考1)ナレッジログのdemo画面。採用に関するナレッジ(知識)をWEB上に体系化してまとめました。

参考2)ノウハウ各ページのイメージ。60項目以上にわたる採用アクションやノウハウについて、マニュアル形式でまとめています。

このブログを見てくれた方に、ナレッジログに記載している60工程以上のノウハウについて取りまとめた「採用成功マップ(PDFファイル)」を無料提供いたします!
詳しくはこのブログの最後まで御覧ください。

 

ナレッジログが必要な背景「今なぜ採用活動に戦略が必要か」

2030年問題という言葉を聞いたことはありますか?

日本の少子高齢化の影響により、2030年には労働供給人口が労働需要より644万人分も不足すると言われています。
これは、唐沢農機サービスの所在地である長野県の人口の3倍以上の人口であり、2030年には数多くの人手不足倒産やサービス縮小などの影響が予想されます。
今はまだ、なんとかなっているという企業様も、今後の採用難時代の加速度的な変化に今から対策を取っておかないといけません。

また、この数字は大企業も中小企業もごちゃまぜの数字です。自ずと、ブランド力・認知力もある大企業に求人は集まりますので、
私たちのような中小企業の採用活動はより一層厳しいものになるでしょう。

ところでなぜ、企業の採用活動がうまくいかないか

昔は採用に困らなかった。という方、いるのではないでしょうか。
時代の変化により、昔の採用手法のままでは次のような状態になってしまうようになりました。

そもそも採用活動が足りていない

昔の延長で、採用活動を片手間でやっていないでしょうか?
兼任の人事担当者が、ハローワークに応募を出すだけとなっている企業がよく見られますが、今の時代に求められる採用活動の「量」は年々増えています。
これは兼任の一人の担当者ができることではなく、社長を含め全社で採用活動を能動的に行うような体制の変化が必要です。

そもそも求職者に気づいてもらえていない

一昔前は、ハローワークに求人を出していれば、自社の求人を見てもらうことはできました。
就職氷河期なんて時代もあったことからも、募集よりも求職者が多かった時代は、1つの募集の価値が今よりも高く、
ハローワークに募集さえ出していれば求人が来ていた時代がありました。

しかし、時代も代わり、インターネットやSNSなどの発達により、求職者の情報収集経路も変わっています。
そのため、ハローワークに求人を出しているだけでは、気がついてもらえないような構造になってきています。

そもそも選んでもらえていない

また、すでに求人数>求職者数と数が逆転しており、「企業は求職者に選ばれる立場」となりました。
求職者は、「複数の魅力ある求人」の中から、「最も魅力のある求人」を選びます。
なんとか、自社の募集要項を見てもらうことができても、「魅力的だ」と思わせることができなければ応募には至りません。

このように、企業の採用活動は年々難しくなっており、また2030年に向けてこの傾向はますます加速していきます。

ナレッジログが採用課題を解決することができる3つの理由

ナレッジログは次の3つのポイントを抑えてつくられているため、企業を「採用活動に強い組織」に変革させることの手助けをします。
その結果、企業の採用応募数を増やすことに貢献し、採用難の解決策となります。

1.仕組みで採用活動を行うこと

ナレッジログは、唐沢農機サービスが行っている採用活動を、下記に記載する担当者別にとりまとめています。

  • 経営者
  • 採用応募獲得担当
  • 面接担当
  • 広報
  • 全社員
  • ツール

60工程以上にもなる内容から、当然一人で行うことは不可能なボリュームです。
この工程を自社に導入することで、組織としての採用活動ができるようになり、自ずと社内の採用活動の量が高まります。

2.継続するノウハウがあること

残念ながら、ナレッジログを導入しても、すぐには採用応募数は大幅に増加はしないでしょう。
唐沢農機も10年以上にわたり様々な採用活動を継続してきたからこそ年間580名の応募獲得に至りました。
そのため、「継続すること」に重きをおいており、継続する仕組みもナレッジログには含めています。
一時的なキャンペーンとはせず、これから5年10年15年と継続して採用活動を行える組織をつくってください。

3.更新されること

唐沢農機のもうひとつの特徴として、「新たなことへの挑戦」があります。
この10年間もたくさんの挑戦の連続でした。挑戦の中から、新たな採用活動のヒントが見つかったりもします。

例えば、昨今のSNSの流行に乗っていくことは、次の時代を担う若者世代へアプローチするには必須の採用活動です。

このように時代のトレンドに敏感になり、挑戦していくことは採用活動においても必要です。
このことは採用活動に限ったことでは有りませんね。

ナレッジログの利用者の声・事例

株式会社唐沢農機サービス 代表取締役 唐澤 健之

採用応募数が580名まで増加。従業員が辞める恐怖がなくなりました。

ナレッジログ開発の株式会社唐沢農機サービスの代表の唐澤です。当社ももともとは求人に苦労していましたが、継続的にいろいろな採用施策にチャレンジしてきたことで、設立16期目にして年間採用応募人数が580人まで増えました。応募人数が少なかった頃は、従業員が辞めたときの恐怖を感じていましたが、今ではその恐怖もなくなりました。今の時代、ひとつの企業にずっと在籍する社員も少なくなってきていますので、辞めることも致し方ないと思います。いつでも応募がある状況を作ることができれば、すぐにリカバリーしたり、余分に育成しておくこともできますよね。ナレッジログには当社の採用ノウハウを惜しむことなく詰め込みました。また、今後の採用アクションも随時アップデートしていきますので、ぜひ参考にしてください。

こんな人にナレッジログはおすすめ

採用コンサルや採用エージェントサービスに多額の紹介報酬を払っている

採用一人あたり想定年収の30〜40%を支払わなければいけない採用コンサルやエージェントサービスを利用している場合、そのコストは今後永続的に必要なコストとなっていまいます。
自社で採用応募が増える仕組みを作ることができれば、そういった外部サービスに頼らず、コストを掛けない採用の仕組みを構築することができます。
ナレッジログが提供するノウハウは、自社で採用応募を増やすことができる仕組みのため結果として採用に関するROIが改善します。

採用を増やすために何をしてよいかわからない

採用を増やしたいし、今後の採用難時代を乗り越えたい。何かをしなければならないのはわかっているが、何をしてよいかわからないという方。こんな方にもナレッジログはおすすめです。世の中には、まだまだお金をかけずに自社の工数でできる採用活動がたくさんあります。むしろ、そういった採用活動を行わない限り、いくら外部にお金をかけたって応募は増えていきません。まずは自社でやるべきことを理解して、少しずつでも採用活動に取り組むことが重要です。

 

ナレッジログの導入手順とサポート体制

①お問い合わせ〜ご契約〜ノウハウの閲覧開始

ナレッジログの導入をご希望の方は、問い合わせフォームよりお問い合わせください。
担当より改めてご連絡させていただき、詳しいサービス説明をさせていただきます。

ご契約後、お客様用のナレッジログアカウントを発行し、ナレッジログの閲覧権限を付与しますので、ご確認ください。

②不明点や疑問点の解消と、自社への落とし込み

ナレッジログをご確認いただき、各採用工程のノウハウや意図などを学習いただく中で、
不明点や疑問点が発生することが想像されます。

その際には、お客様と当社との専用ホットライン(ChatWork)で、お気軽にご質問ください。
担当スタッフが回答し、理解を深めていただくお手伝いをいたします。

③個別の勉強会(コーチング)の開催

ご契約いただくプランにもよりますが、お客様の経営者様や経営幹部様、人事担当者様などを集め、個別のナレッジログ勉強会を開催することも可能です。
一同に集まり、ナレッジログについてのレクチャー、質疑応答、意見交換をすることで、採用ノウハウに関する理解をより深めていただくことができます。

④採用事務代行

ご希望をいただければ、採用事務の一部の代行も承ります。いきなりはすべての工程を自社ではできないよという方は実際に手を動かすところから当社がサポートいたします。サポートする内容は現時点では募集要項の作成や更新作業を想定していますが、今後お客様のニーズを確認し、拡充していきたいと考えています。

ナレッジログの料金プラン

2023/11時点での料金表を添付いたします。
下記よりご確認ください。

ナレッジログ料金表

ナレッジログについてのよくある質問と回答

Q,ナレッジlogを閲覧できるアカウントは1クライアント当りいくつまででしょうか?

1クライアント様につき1アカウントとなります。

Q,採用事務代行というのは例えばどういうことを代行してくれるのでしょうか?
(どこまでの範囲を代行してくれるのでしょうか?)

ハローワーク、engage、自社サイトの募集要項の追加や更新作業を代行させていただきます。
月間5時間までの範囲で対応いたします。新規がない場合も、既存の募集要項の更新を行うことで、募集要項の鮮度を高め、募集要項がより多くの求職者の目に触れるようなお手伝いをいたします。
それ以外の採用事務代行をご希望の場合には別途ご相談ください。

Q,チャットによるサポートでは、マニュアルに記載のない事項も採用に関することであれば教えていただけますか?

お答えできる範囲で回答いたします。当社も日々運用し、随時マニュアルは随時更新していきますが、お客様目線で気になられたことなども随時マニュアルに追加していきたいと考えているため、遠慮なくご相談ください。

Q,1年間のマニュアルのみの提供の場合も、利用期間中は採用ノウハウは最新の状態に更新されますか?

はい。1年間のマニュアルのみのプランでも、利用期間中は他のプランと同様に、マニュアルの更新をいたします。

Q,社内に担当者に任命できる人がいません。担当者は社長だけでも問題ないですか?

当社の経験上、はじめから専任は難しくても、誰かに任せたほうが良いと思います。チャットサポートのあるプランやコーチングプランをご契約いただければ、ご担当者様のサポートも当社で行うことができますので、ノウハウを仕組みで会社に定着させるという意味で、ご担当者様を任命いただいたほうが良いと思います。もちろん、難しい場合には社長様にすべてお伝えさせていただきます。

Q,使用してみたら手が回らないので、途中でのプラン変更は可能でしょうか?

より上位のプランに変更し、採用事務代行サービスを提供することは可能です。変更月分の費用より増額となります。(利用料金の日割りはありません)

Q,契約からスタートまでの期間までの流れを教えてください。

ご契約締結⇒アカウント作成用メールアドレスをお客様より共有いただく⇒3営業日以内に初期設定を行います(マニュアルの閲覧権限の付与、チャットグループの開設)。
マニュアルの閲覧権限を付与した日の属する月の末日から12ヶ月後まで閲覧可能です。(例:2023年10月17日に閲覧権限付与⇒2023年10月31日から12ヶ月後⇒2024年10月31日まで閲覧可能(契約期間))

また、コーチングプランやプレミアプランをご契約いただいた方には、それぞれの初回打ち合わせの設定を行い、スケジュールを組んでいきます。

Q,スタートするにあたり、こちらが準備や用意する物や事は何がありますか?

アカウント発行のため、メールアドレスをひとつご用意ください。初期設定の際には、そのメールアドレスを受信できる環境(PC等)にアクセスできるご担当者様のお時間を10分程度いただきますので、ご調整をお願い致します。

Q,開始日の指定はできますか?

事前にご希望日がわかっていれば、極力調整できるようにいたします。

Q,支払いのスケジュールはどうなりますか。

月末請求翌月23日のお支払いとなります。

初期費用:契約締結日の翌月23日払い
月額費用:サービス提供月の翌月23日払い

Q,チャットによるサポートでは、どのようなサポートをしてくれますか。

ChatWorkというチャットツールを使って、サポートをいたします。お客様と当社のグループチャットを開設し、必要なメンバーをご招待いたします。適宜、日々の採用活動やナレッジログの内容について、不明点や疑問点があればご質問ください。担当者が「唐沢農機の見解」を回答させていただきます。

Q,アップデートはどのぐらいの期間ごとに入りますか。
一年間アップデートが入らないことはあり得ますか。

毎月必ずアップデートが入るようにいたします。

Q,チャットによるサポートとコーチングの違いは何ですか。

①目的の違い
コーチングサービスでは、同時に複数人の皆様にご参加いただくことも可能です。(例、社長様、経営幹部様、人事様など)
セミナー形式で行いますので、具体的な採用アクションのノウハウを理解いただくだけでなく、昨今の採用事情や、なぜ全社で採用に取り組まなければならないかなどの、社内での考え方の共通認識を創ることなどにもご活用いただくことが可能です。
チャットサポートは、1質問に対して1回答という形を取りますので、どちらかというと疑問点の解消を目的にしています。

②主体の違い
チャットサポートは、お客様から不明点や疑問点などをご質問いただき、それに回答いたします。一方でコーチングサービスは、毎回テーマを決め、その内容をお客様にご理解いただけるように、当社コンサルタントより能動的に説明をいたします。

③レスポンスの違い
チャットサポートはチャットを頂いた後、適宜のタイミングでのご回答となります。一方でコーチングサービスは面談形式で行いますので、内容に関する質疑応答はその場で行うことができます。

Q,ナレッジログの内容は、複製、印刷、スクリーンショットなどを撮って社内で共有してもいいですか?

ナレッジログの内容を複製、印刷、スクリーンショットする行為は、禁止しております。
一つのアカウントを社内共有していただくことは可能です。アカウント内にて閲覧していただくようお願い致します。
(詳しくは、ご注文書添付資料の「その他ご確認事項」をご覧ください。)

まとめ

ナレッジログは、株式会社唐沢農機サービスが年間採用応募数580件を達成した要因である、
過去10年以上継続してきた様々な採用ノウハウを体系化しとりまとめたノウハウ集となっています。
2030年までの急激な求人難時代への変化に対応するために、中小企業が対応すべき採用アクションがつまっていますので
今後の採用難時代の解決策をお求めの方はぜひ話を聞いてみませんか。
一緒に今後の採用難時代を乗り越えましょう。

ここまで見てくれた方に、無料プレゼント!

ナレッジログに記載している60工程以上のノウハウについて取りまとめた「採用成功マップ(PDFファイル)」を無料提供いたします!
こちらをみれば、やらなければならない採用アクションがわかり、次の行動を取ることができるようになります。

ご希望の方は次の問い合わせフォームより、お問い合わせください。

採用成功マップ無料プレゼントフォーム

 

さいごに。ビーズクリエイトでも一緒に働くメンバーを募集中です!

長野県の中小企業にWEBマーケティングのちからで喜んでもらう仕事を一緒にやりませんか?

気になった方は下記採用サイトも御覧ください!

採用サイト